即洗力

即洗力とは?

現在の日本において、福祉施設で就労する障がい者の中で一般企業での就労に移行を果たしたのはわずかです。
その理由としては、障がい者自身が地域社会の中で就労するという行為を目にする機会が少なく就労に対する知識や社会生活に必要な能力が十分でないこと、家族が家・施設から外へ出すことへの不安や企業等地域社会の障がい者への理解不足も理由の一つと考えられます。
 
このような状況のなか、2013年に施行された「障がい者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」により、障がい者の方の日常生活・社会生活の総合支援の向上が求められています。

現在、協力会社「有限会社クリンアイデアル」のクリーニング工場において障がいをもつ方が数名働いております。この障がいをもつ方の中には数十年勤める方もおります。勤勉で今では健常者と変わらぬ仕事ぶりであり、工場になくてはならない存在として活躍しております。
 
また毎年、知的障がい特別支援学校の先生のお話を聞く機会があり、お話を聞くたびに障がい者の方の雇用につながることができたらと考えていました。
こうした、障がい者の方で仕事において活躍できるよう、障がい者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく障がい者福祉サービス事業を行い、障がい者の方のみならずご家族にとっても安心して就労への必要な知識・能力及び技術を教え継続的に働ける場の提供を行っていきます。
 
障がい者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく障がい福祉サービスの提供には専ら障がい福祉サービスを行う法人格が必要であり、障がい福祉サービスという性格上、営利を目的とした会社組織ではなく非営利を目的とした特定非営利活動法人が適当であるとの考えに至り、特定非営利活動法人即洗力を設立いたしました。

ご利用希望の方へ
  • 企業に就労する事が困難な方であって、雇用契約に基づき、継続的に就労する事が可能な65歳未満の方。
    (利用開始時65歳未満の方)
  • 就労移行支援事業を利用したが、企業等の雇用に結び付かなかった方。
  • 支援学校等を卒業して就職活動を行ったが、企業等の雇用に結び付かなかった方。
  • 企業等を離職した者等就労経験のある者で、現に雇用関係がない方。
作 業洗濯後のリネン類(シーツ・クロス・ナフキンなど)のプレス機による仕上げを行います。
勤 務勤務日:月曜日~土曜日
勤務時間:8:00~17:00、シフト制・実働1日5時間
保証:最低賃金保証
表彰

即洗力が表彰されました。

資格

即洗力の利用者さんから、クリーニング師資格(国家資格)の合格者が出ました。